事前登録

病児保育室わかば
病児保育室わかば 事前登録

事前登録

  • ご利用希望者は必ず利用予定日前日までに事前登録をお願いします。
    事前登録がない方は病児保育室利用が出来ません。また利用当日のご登録は(原則的には)できませんのでご了承ください。
    以下の曜日は、各施設で対応ができないためご注意ください。
    【木曜日、日曜日、祝日】「ときえだ小児科クリニック」休診日
    【土曜日、日曜日、祝日】「病児保育室わかば」閉室日(土曜日は「ときえだ小児科クリニック」で登録可能)

病児保育室わかば

登録方法①

病児保育室わかばで診察券発行と利用登録

病児保育室わかばにお越しいただき、診察券発行と利用登録を行います。病児保育室わかばでの登録は、平日9:30~11:00/15:00~17:00を目安にお越しください。
​ときえだ小児科クリニックの診察券を発行済みの方はお持ちください。

登録方法② ​(※土曜日のみ)

ときえだ小児科クリニックで診察券発行と利用登録

​病児保育室わかばが閉室している土曜日のみ、ときえだ小児科クリニックで診察券発行と利用登録を行います。

登録方法③

郵送で診察券発行と利用登録

以下の事前登録に必要な書類と返信に必要な94円分の切手を病児保育室わかば宛に郵送してください​。ときえだ小児科クリニックの診察券を持っている場合は、診察券番号を記入してください​。診察券とわかばの登録カードを郵送いたします。

事前登録に必要な書類

​<原本>

※必要書類をご自宅等で印刷ができない場合、コンビニやスーパーのネットプリントの利用をご検討いただくか、各施設にてお渡しすることも可能です。郵送も可能ですので、希望される場合は送り先を記入したものと210円分の切手を病児保育室わかばに郵送してください。

​<コピー>

  • 母子手帳の予防接種のページすべて

  • お薬手帳(常備薬がある方)

  • 保険証、医療証(お持ちの方)

  • (利用料免除対象の方は)減免証明書類(横浜市発行のみ)
    ※有効期限を確認し、記載事項がすべて写るようにコピーしてください。

  • (アレルギーがある方は)生活管理指導表(特に食物アレルギー)

登録カード

事前登録完了時に「登録カード」をお渡しいたします。病児保育室わかばをご利用する際に必要になるカードです。

病児保育室わかば
病児保育室わかば 提携保育園・幼稚園をご利用の方へ

提携保育園・幼稚園をご利用の方へ

 

病児保育室わかばは、保育施設と連携しております。

提携保育園・幼稚園にて発熱、嘔吐、下痢などの病気の症状が見られた場合、事前に提携登録されている園児の方は、保護者の方にご連絡・ご了承を頂いたのちに園から直接、ときえだ小児科クリニックを受診していただき、お預かり可能な状況と判断された場合はそのまま病児保育室をご利用いただけます。

「第4号様式」はときえだ小児科クリニックで発行します。

診断結果などは直接保護者の方に医師から説明を行います(診断時、お迎え時)。

提携保育施設

病児保育室わかば
病児保育室わかば
病児保育室わかば

提携登録後の病児保育室利用に関する注意事項

  • 利用料は途中からでも(利用時間に関わらず)2000円となります。

  • クリニック受診は医療保険の自己負担料金が別途必要です(医療証は有効ですので自己負担金は通常の病院受診時と同様です)。

  • 保育施設からクリニックまでの移動手段・付き添い者については保育園と保護者の方で事前に取り決めをお願いします(参考;厚生労働省の病児送迎時の指針;移動手段の第1選択はタクシー利用、保育士か看護師が付き添いで同乗すること)。

  • 保護者の方の受診承諾書をお持ちください。

  • ときえだ小児科クリニックの休診日は他院で受診して「第4号様式」発行後に利用可能です。

  • 病児保育室が満員の場合はご利用できません。

注:提携保育室に通園中であっても、「病児保育室」で事前登録されてない方、また保育施設と個別に事前契約されていない方はご利用できません。

 
病児保育室わかば お願い・注意事項

お願い・注意事項

  • 保育時間中は必ず連絡のつくご連絡先をご登録ください(できれば2つ以上の連絡先をご登録ください)。

  • 保育時間中に医療的行為(臨時の診察、検査、処置、処方等)を行った場合は別途保険診療の自己負担金を請求させていただきます(医療証は有効です)。

  • 既定の年齢までに定期予防接種を受けていないお子様は他児への感染蔓延のおそれからお預かりできませんのでご了承ください(特にMR(I期)と水痘(1回)は1歳6か月までに接種のこと)。

  • 給食はありませんので、お弁当をご用意ください。

  • 与薬をご希望の方は、お薬手帳と共にお持ちください(与薬用補助食品があれば一緒にお持ちください)。
    *病児保育室利用中は「ときえだ小児科クリニック」の治療方針に従っていただきますので必ずしも全ての与薬希望に添えるとは限りませんのでご了承ください。
    (例;単純性熱性けいれんでの発熱時ダイアップ予防投与は行いません)。

  • 医療的ケアのある方(気管切開、胃瘻等)のお預かりに関しては、個別にご相談ください。

  • 病児保育室利用上の注意もご確認をお願いいたします。